『移住者に湧く離島海士町地域活性化への挑戦から学ぶ』セミナーを開催しました

平成29年6月2日、島根県の離島海士町からゲスト講師の豊田庄吾さんをお招きし、「移住者に湧く離島海士町地域活性化への挑戦から学ぶ」を開催しました。

会場には約100名のお客様にお越しいただきました。

第1部の講演会の冒頭、豊田さんから「ぜひそれぞれの立場に置き換えて話を聞いてもらいたい」と一人ひとりが地域や企業を担う当事者として自分事として考えてほしいと熱いメッセージをいただきました。

豊田さんから参加者に向けて挙手制で立場を訊く場面からは、「秋田が好き」だけど「秋田の未来は暗い」と考えている方が多数を占めている様でした。その後、豊田さんのお話の中に登場した「自”地域”肯定感」のキーワードに頷きながら真剣にお話を聴かれる姿が目立ちました。

第2部では海士町で豊田さんと共に活躍されていた秋元さん(昨年海士町から秋田県五城目町に移住)がコーディネーターに加わり、本音トークが盛り沢山の「アマトーーーク」が繰り広げられました。ここだけの話もたくさん飛び出しました。

ゲストのお二方、参加してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

『採用戦略の基礎+高卒採用の基礎』セミナーを開催しました

5月26日第1回経営者人事担当者向けセミナー「採用戦略の基礎+高卒採用の基礎」を秋田市にぎわい交流館AUで開催いたしました。

日頃から採用や経営の実務に当たられるご参加者様が多く、熱気に満ちたセミナーとなりました。

「求人票には職場の雰囲気が伝れる紹介を50字〜99字で書くと良い」
「面接者の前にテーブル1台置いてあげる配慮をしましょう」等の具体的なアドバイスに聴講される皆さんも熱心にメモを取られていました。

ご参加特権として代表須田直筆「求人票添削」にもたくさんの会社様にお申し込みいただき、ありがとうございました。1枚1枚心を込めて添削させていただきます。

 

キックオフミーティングを開催しました

平成29年4月26日(水)秋田市役所内 センタース会議室において、
本事業のキックオフミーティングを開催いたしました。

行政機関、金融機関、商工会議所等で中小企業様を支援されている担当者様や企業の経営、人事担当者様等をはじめとする約40名の皆様にご参加いただきました。司会はABSアナウンサー井関裕貴様が務めてくださいました。

当社代表取締役須田から事業概要と本事業への意気込み、シニアディレクター高木から今後のセミナーでお話させていただくトピックの要点をご説明させていただきました。

本会終了後のミニ交流会では、限られた時間ではありましたが会場のあちこちで名刺交換や談笑がなされていました。
立場や業界等は異なっても参加してくださった皆様が「もっと秋田を盛り上げていきたい」と同じ想いを持っていらっしゃることがひしひしと感じられました。

本事業を通じて、中小企業・小規模事業者の皆様、支援機関の皆様のお力になれるように精一杯務めてまいります。
どうぞよろしくお願い致します。